inspire-mold

射出繊維配向からの構造解析

<チュートリアル>射出繊維配向からの構造解析2021_0.0.0 以下の演習書となっています。

  • Inspire Mold で射出成型解析を行い、強化繊維の繊維配向テンソルを取得する
  • HyperWorks で構造解析用メッシュに、繊維配向テンソルをマッピングする
  • MultiScale Designer で強化繊維の入った樹脂材料 CFRP の材料データを作る
  • OptiStruct と Radioss で繊維配向、CFRP 材料特性を考慮した構造解析を行う
各節が独立しているため、Inspire Moldの超入門、MultiScale Designer の入門としても最適です。

Tutorials

Inspire MFG 2021 - 新機能紹介資料

Inspire MFGにおける機能強化の概要を紹介する資料です。(Altair Community要ログイン) Inspire Extrude 2021 ・Resin Transfer Molding(樹脂トランスファ成形)プロファイルの追加 ・Friction Stir Welding(摩擦攪拌接合)プロファイルの追加 ・Altair Material Data Center材料データ連携機能の追加 Inspire Cast 2021 ・金型メッシュなしでの解析機能の追加 ・解析タイムステップ出力設定オプションの追加 Inspire Form 2021 ・バインダサーフェスヘのワンステップ解析機能の追加 ・ランシング機能の追加 ・スプリングバック拘束設定オプションの追加 ・自動レポートPPT作成機能の追加 Inspire Mold 2021 ・ホットランナー/バルブゲート機能の追加 ・Altair Material Data Center材料データ連携機能の追加 Inspire PolyFoam 2021 【新製品】 ・ポリウレタン発泡成形シミュレーションシステム ・最適化された5ステップによるセットアッププロセス ・PU発泡部品の射出、発泡、硬化時の製造性評価が可能 ・金型データのインポート可能 ・ユーザー材料作成可能

Datasheets, New Features

Altairの複合材ソリューション紹介

複合材 CAE には「材料特性が分からない」「材料特性パラメータチューニングが難しい」「射出成型品は場所ごとに特性が異なる」などの問題があります。 本ウェビナーでは、これらの問題を解決する複合材ソリューションとしてAltair Multiscale DesignerやAltair ESACompなどのAltair製品をはじめ、Altair パートナーアライアンス(APA)製品の活用方法をご紹介します。

Webinars

自己注射用オートインジェクターの仮想製品設計

スウェーデンの医療・産業機器メーカーNolato社が提供するオートインジェクターNolavaは、射出成形した繊維強化プラスチック製ハウジングに複雑な電子機械を収納した医療機器です。この自己注射器の設計に、シミュレーション主導の設計(Simulation-driven Design)を可能にするAltairの最先端の統合型ソリューションを応用し、設計プロセスの初期段階で仮想試作を行いました。これにより、実機試作や製造用の工具を製作する前に問題点を解決し、時間と費用を節約することに成功しました。

Customer Stories