eBook: Altair Composeで学ぶ弾塑性材料のモデリング(英語)

ダウンロードフォーム

無償のモデルベース開発ソフトウェア

Altair Composeの製品概要

このeBookの意図は、与えられたひずみ履歴データで材料の応力状態を計算することです。

実験中に一般的に観測される特性に十分に一致する、正確な応力とひずみの数値を、計算により生成することを目指します。

冒頭では、基本的な1D材料モデリングを紹介しますが、より高度なランベルグ・オスグッドの硬化モデルも紹介します。
次に、テンソル計算が適用される3Dの基本的な材料モデルを作成します。このeBookで解説する演習のハイライトは、単純な非線形有限要素疑似静解析についてで、1次元2トラス要素システムの弾塑性を調べます。

掲載内容、関連製品などのお問い合わせこちら