inspire-polyfoam

Altair Inspire PolyFoam

ポリウレタン発泡成形シミュレーション

セルラーポリマーやエキスパンドポリマーとしても知られる硬質で柔軟なポリウレタンフォームは、身の回りの至るところで使われています。軽量性、単位重量あたりの強度、断熱性などの重要な特性に加え、高い持続可能性も備えているため、産業用や家庭用の幅広い用途で魅力的な製品が生まれています。

Inspire PolyFoamは、軟質発泡成形部品や硬質発泡パネルの製造性設計(DfM)を効率化するための近代的な統合アプローチを提供します。開発サイクルの初期段階で設計者や製品エンジニアがシミュレーションを利用できるようにすることで、製品の改良や、スクラップや金型のリワークコストの削減につながる設計案の検討が容易になります。

バーチャル試験、検証、修正、設計の最適化を5段階のワークフローで簡単に行うことができ、成形された発泡部品の製造性を評価し、金型が作られるずっと前に収縮やポロシティに起因する一般的な製造上の欠陥を軽減することができます。

Altairは、初期の部品設計や成形プロセス全体の理解から、複雑な部品の性能の効率的な分析・最適化に至るまで、革新的で製造可能な製品をより早く開発するための包括的なソリューションを提供しています。

Inspire PolyFoam 紹介動画

Inspire PolyFoamの導入メリット

製品開発コストの削減と品質向上

硬質、軟質の発泡製品の設計で、製造上の問題を予測し、早期に解決します。開発プロセスの初期段階に製造上の欠陥を特定することで、コストのかかる金型試験や不良率を低減します。

より良い製品設計の意思決定を初期段階で

より多くの情報に基づいて製品設計サイクルを短縮し、繰り返し計算を減らすことで、構造的に効率的で製造可能なより優れた部品の開発につながります。

生産準備を時間内、予算内で

シンプルな5段階のプロセスで変更が可能なため、製造可能性を「方法」ではなく「理由」で評価できます。

主要機能

部品設計の生成

製造用にインポートした3D部品の設計を改良し、初期金型を作成します。

No Graphic

金型/部品構成

固定、移動、またはシーケンシャルのゲートとノズル、フォーム射出の方向、金型のベント、インサート、傾斜など、さまざまな構成を数秒でテストし、最適化します。

No Graphic

高度な物理シミュレーション

注入、充填、発泡、硬化、冷却などのシミュレーションがサポートされており、一般的なラップトップでも数時間で計算できます。

No Graphic

欠陥予測

エアトラップ、ポロシティ、ウェルドライン、ターンアップなどの典型的な製造上の欠陥を簡単に検出できます。

No Graphic

複数の発泡体を同時計算

任意の金型やプロセスで複数の発泡体の射出を同時にシミュレートできるため、製品設計を快適にします。

No Graphic

材料特性

Altairとの提携により、既存の材料データベースのプロパティに、独自の材料を安全に追加できます。

No Graphic